髪が抜ける「不安」こそが最大の敵!

抜け毛が多くなってきたなと感じてましたが、もともと髪の量は多い方だったのでそこまで気にしていませんでした。
ところが髪を洗っているとかなりの本数が一気に抜けゾッとしました。髪の量も束ねてみるとかなり減ってしまったことがさらにわかりました。
気になり出してくるとさらに神経質になってしまい、思い悩むのは良くないとわかっていても、そこからくるストレスからかさらに減ってしまい、鏡で見てわかるほどに薄い部分ができてしまいました。
ボリュームが明らかになくなったので、そこまで周りは気にしていないだろうと思いつつも、見た目の面では本当に悩みました。
どんどんこれからも減り続けるのではないかという不安も大きかったです。ブラッシングやシャンプーもしないわけにはいかないのですが、不安でした。
今でもまだ完全にボリュームが戻ったわけではありませんが、とにかく気にしないこと。根も葉もないと言われそうですが気持ちの問題はかなり大きなところを占めてきます。
部分タイプのウイッグを使用することもありましたが、はずれてしまうのではないかと仕事中などよく動く時には適さないなとスプレータイプの(カラースプレー)で、なんとか見た目だけでもカバーしたことはあります。
また、帽子ばかり被り続けると蒸れてしまうので良くないとも聞いたので、なるべく被らないようにはしていました。(さっと外出程度では被っていました)
また気休めかもしれませんが、ボリュームアップを売りにさているシャンプーも使ってみたりしていました。
受診も検討することもひとつですが、外用薬や内服ですぐによくなるとは限りません。その過程が辛いものでもあるので、いつかよくなると思い込んでみることも大切です。
また周りの心無い声に傷ついてしまうパターンもあるかもしれません、でもこればっかりは病気と同じでいつ誰がなるかわからないものです。明日は我が身だと思っておけと心の中で言い返し好きなだけ言わせておきましょう。
また気分転換ができる方法も多くみつけておけば気が逸れて結果的には良かったりもします。それに意外と仲間はたくさんいますよ。