AGA対策にミノキシジルタブレットを追加

私は、大阪のAGA, 女性の薄毛専門の病院に通って、本当に効くAGA対策法(AGA治療薬)を見つけることができ、それに気をよくして更なるAGA対策を探しました。
次に手をつけたのは、ミノキシジルタブレットの併用。
これは、過去にミノキシジル配合の育毛剤(塗り薬)を試したこともあったのですが、頭皮がそれを受け付けず(赤みや湿疹)断念したことがあり、飲むタイプしか続けられないことが理由でした。
注意点は、ミノキシジルタブレットは、元々高血圧のための薬剤。
全身の血管を拡げ、血圧を下げる薬なのです。
ですから、血圧が低めの場合、低血圧を助長することになり、症状を悪化させることになりかねません。
私は、血圧で悩んだことはありませんので、その副作用には不安は感じませんでした。
しかし、ネットでは様々な情報を拾うことができるのですが、その中には恐ろしいことも書いてあります。
本当に服用を開始していいものか・・・非常に悩みました。
それでも「薄毛を治したい」という一心で、ミノキシジルタブレットの服用を開始。
個人輸入で入手した物を、毎日1錠飲み続けました。
予期していた「初期脱毛」は、開始から1週間程度で現れました。
これは仕方のないことなのですが、服用開始1ヶ月程度は抜け毛が増えます(個人差はありますが)。
それは、AGA治療薬で既に体験していたこと。
しかし、それ以外に不安な副作用が起こりました。
まず、「むくみ」と言える症状が起こり、目のまぶたが垂れて、少し顔つきが変わったように感じられたのです。
ネットで調べてみても、確かにそういった副作用は起こり得るよう。
私は、すぐに5mgから2.5mgへ服用量を減らしました。
AGAクリニックでもそのあたりの量から開始するようで、5mgからの開始では多すぎたようです。
また、見逃せないのが多毛症(ムダ毛が濃くなる)という副作用で、開始から1年後には手の甲や指すらも毛深くなり、除毛クリームが必要な体となってしまいました・・・。
しかし、確かに効果はあると感じておりますので、AGA治療薬とミノキシジルタブレットだけは、欠かさず毎日服用しております。

カテゴリー: AGA

自然な感じのかつらはわからない

かつらについては、AGAで悩んでいる【男性の中でも】いろいろな考え方があります。その時、女性はどんな風に考えているのでしょうか。それは、かつらをすることにより男性が若くなることができるなら、そっちのほうがずっといいのです。若く見えることは、女性だって望んでいることです。かつらとばれてしまうことがこわいとおもっているでしょう。しかしそんなことで、嫌になることはありません。そうだったのという、そんな軽い気持ちなのです。それよりも、堂々としてかつらを使って生き生きしている男性を見て誰でも素敵と思うことは間違いありません。

 

そのため、もっとかつらを使って欲しいとさえ思うこともあります。そのかつらは、不自然であると、使いたくないと思ってしまいますね。ところが今のかつらの場合は、全くわからないほど自然な感じで使うことができます。つけている本人も、かつらを使っていることを忘れることもあるほどです。そんなかつらを使ってみませんか?今の自分よりも、はるかに若くなれるはずです。

女性でも起こる円形脱毛症は早期対処が肝心

埼玉に薄毛治療に通っていた夫の転勤による引っ越しに伴い、私も職場が変わることになり、忙しく慌ただしい毎日を送っていた時のこと。引っ越しから3週間ほど経過してようやく仕事もひと段落し、時間をみつけて美容院へ行くと、美容師さんから言われたのが「円形脱毛症になってますよ」という衝撃の一言。幸い抜けた場所が長い髪に隠れる部分だったので、自分では全く気付かず周囲の人から指摘されることもありませんでした。美容師さんに教えてもらい鏡で確認すると、右の後頭部に100円玉大の見事な円が・・。早めに病院で診てもらった方がいいとのアドバイスをいただき、慌てて皮膚科に駆け込みました。

 

やはり一番の原因は、ストレスが重なったことらしいです。さらに振り返ってみると、忙しさから食事時間も不規則で栄養も偏りがちの日々。まだ初期の段階だったので、患部に塗布する外用薬で治療することになりました。もっと悪化した場合には、内服薬の服用やステロイドの投与などの治療が必要になるとの旨を聞き、早い段階で美容師さんに見つけてもらい病院にかかってよかったと安堵しました。

 

円形脱毛症はどちらかというと男性に多いイメージがあったのですが、女性でも子どもでも起こる症状。酷くなると多発したり全頭に広がってしまうこともあるとか。円形脱毛症の治療は保険が適用されるので、気が付いたらすぐに医師に診てもらうことが大切です。

薄毛も男性の良さです!

薄毛やAGAで悩んでいる男性がいたら、それはとてももったいないです!やっぱり男性は、各々個性があるので薄毛になることも個性の一つですし、薄毛も男性の良さになります。男性の薄毛にフェロモンを感じる女性も多いですし、男性が思っているほど薄毛も悪いことではないですし、堂々としている男性の薄毛はとても素敵です。もし、薄毛で悩んでいるようでしたら、思い切ってスキンヘッドにするのもテクニックの一つです。

 

スキンヘッドの男性も多いですし、やはりカッコ良い印象になるので、素敵です。思い切ってスキンヘッドにすることで、男性らしい素敵な印象になるらめ、こうした薄毛をおしゃれのテクニックとして取り入れてみるのもよいでしょう。女性から見たとき、やはり薄毛を活かしたアレンジを楽しんでいる男性は魅力的ですし、とても惹かれるケースも多いので、男性の良さの一つになります。薄毛もおしゃれの一つとして認識してみると幅広く楽しめるようになります。

女性からみた、かつらや薄毛の印象

男性は、薄毛対策や治療に力を入れもせず、ただハゲてしまうことを気にすると思います。
女性からみてもやはり髪はないよりあるほうが魅力的にも見えます。

しかし、髪の毛が薄くなってしまうのは仕方のないことだと思います。
ハゲ遺伝子のせいであったり、老化に伴ってなってしまうのは仕方がありません。

私の父も、40歳くらいからハゲ初めてバーコードの髪の毛です。
頑張って横の髪の毛を伸ばしたのをちゃんとはげてる頭頂部を通って横にもっていってバーコードにして、スプレーで固めて頑張っています。

仕事柄、ヘルメットをかぶることもあるのでかつらをかぶることができないので頭の上に、黒いポンポンとしたら髪が生えているように見えるものをつけてカモフラージュしています。
お風呂あがりにもつけて、枕を汚くして母に怒られてもやめないくらい気にしています。
それだけ男性の薄毛などに関する悩みはデリケートなものだと思います。

かつらをするにしても、つむじがしっかりしているものがいいと思います!
いかにも、かつらをかぶっているようなものを使うのは控えたほうがいいです!
しっかりと全体的にみておかしいところはないのかなどを見た上で決めたらいいと思います。

薄毛なのであったら、私の父のようにポンポンと上から黒い粉のようなものをかけたら髪の毛に見えるのを使うのがいいと思います!
全然見た目が変わるので、こちらのほうがかつらよりもおススメできます。

何か、前世で悪いことをしてはげるというのであれば恥ずかしいことかもしれませんが自然現象なので、恥ずかしいと思う心のほうが恥ずかしいと思います。

一生懸命生きているのであれば、自信を持っていいと思います!
その上で、うまくカモフラージュをしてください!